空き家って意外と稼げるんです!

その他の副業

空き家って意外と稼げるんです!

全国的に問題になっている空き家。空き家と聞くと田舎など限界集落をイメージしがちですが、最近では、都会でも増えて来てます。 平成27年の調査では、空き家の数は820万戸で全国の住戸13.5%を占めているそうで、少子高齢化が続く限りこの問題も続くでしょう。

そんな空き家は副業、起業とさまざまな稼げる方法があります。そんな空き家を利用して稼げる方法をまとめました。

雪降る寒さ厳しい東北の空き家

1.賃貸 で稼ぐ

定番ですが、住宅は購入から賃貸の方へ需要が伸びています。また、戸建ての賃貸は管理こそ大変ですが、ある程度の家賃収入が得られますし、マンションと比べて入れ替わりも少ないです。

2.民泊で稼ぐ

規制緩和で個人でも宿を提供できるようになりました。インバウンド市場は今後も伸び続けることが予想されます。外国人観光客などは長期滞在が多く宿泊にはあまりお金をかけませんのでチャンスです。開業するには空き家を整備してairbnb(エアービーアンドビー)に登録するだけです。まずはサイトをチェックして他者がどのように運営しているか勉強しましょう! https://www.airbnb.jp/

3.シェアハウスで稼ぐ

広い空き家ならシェアハウスがおすすめです。魅力はなんといっても家賃収入!一部屋ごとに家賃収入が発生します。デメリットは、入居者同士のトラブル。他人同士が一つの家に住むわけですから、人間関係が一番難しいです。対策としてはしっかりとしたルール作りが必要です。

この他、貸し会議室やレンタルスタジオ、太陽光発電など空き家一つとってもマネタイズ方法はいろいろあります。良さそうな空き家を見つけたら交渉してみては?

手軽な副業せどりを始めるなら⬇︎

iQiPlus
タイトルとURLをコピーしました