PIXTAに写真投稿で稼ぐ

趣味で稼ぐ?

写真撮影を趣味とする人に最適な副業としてストックフォトサイトと呼ばれるWebサービスで自分の撮影した写真を販売すると言う方法があります。その代表の1つが、PIXTA(ピクスタ)です。

PIXTAで写真販売するには?

PIXTAで写真を販売するには、サイトの申し込み欄に所定の内容を記載し、簡単なテストにクリアーすれば誰でも開始する事が出来ます。テストは著作権やネットのセキュリティーに関する常識的なもので、特に難しくはありませんし合格するまで何回も受けられます。

登録が完了すると、毎月指定枚数までの写真をアップして販売を開始する事が可能となります。写真と共に、購入者が写真を探し易くするために、タイトルとタグを付けアップします。

ここでサイト側が写真の品質をチェックし、OKなら販売用にオープン表示されることになります。審査でNG枚数が少なければ、2,3か月後には毎月アップできる枚数が50枚となります。

アップされた枚数が少なければ、売れる確率は当然少なくなりますが、アップ枚数が増えて500枚から1000枚程度になれば、パラパラと売れ始めるのが一般的な様です。
写真販売と記載していますが、厳密にいえば写真の使用権を販売するもので、良い写真なら何回も販売できる事になります。従って、アップ枚数が増えれば増えるほど、売れると言う事になるのです。

PIXTAは稼げるのか?

売上枚数に応じてランクが付けられ、ランクに応じてサイト側の手数料と、写真販売者の手取りの比率が変わります。PIXTAを始めとするストックフォトサイトは、商用で使用する目的で購入されるのが一般的で、撮影者にはフリーランスのカメラマンも多数登録しているため、素人が高額を稼ぐ事は簡単ではありません。しかし趣味の延長線上で、楽しみながら小遣い稼ぎができる副業としては、お勧めの副業と言えます。

オススメのジャンルは?

ただ闇雲に写真をアップするより、ジャンルを絞り込んだ方が効率的です。オススメは体型の写真や薄毛などの写真です。これらはでブログアフィリエイトやネット通販で競争率の高いお悩み商材のため、多くのサイト作成者が素材を探しており、他者との差別化を図っています。他にFXやクレジットカードなどの金融系のサイトに合うような写真もオススメです。

写真以外の販売も

また、PIXTAでは写真以外にもイラストや動画の販売も可能です。特に5Gになると動画サイトの利用が加速するため需要がかなり見込めます。とにかく数多くアップロードしていくことをオススメします。

iQiPlus

在宅副業「アフィリエイト」の仕組みと用語解説

Webサービスを利用した副業/NAVERまとめ

関連記事

  1. 自分にあった副業を探す!副業を成功させるコツとは

    副業で稼ぐにはコツがありますが、メルカリもコツをつかみ重要なポイントを押さえておけば副収入を得ること…

  2. 売る物がなければ体験を売れ!

    体験を副業にして稼ぐターゲットはインバウンドここ数年多くの外国人観光客が日本を訪れ…

  3. 週末起業!草むしり(草刈り)の副業で稼ぐ。

    副業と言ってもいろいろな種類がありますが、草むしりは誰にでもできる副業です。極端な話、鎌さえあれば開…

  4. 外国語ができるとできる副業がハンパない

    外国語ができると就職や起業にはとても強いのですが、副業でもかなり稼げます。そんな外国語のスキルがある…

  5. 動画?ブログ?これからの資産形成とは

    是非今のうちから持っておきたいのがブログ・サイトの所有です。アクセス数の多いブログ・サイトは広告収入…

  6. もしもドロップシッピング終了

    もしもドロップシッピングがサービス終了... ドロップシッピングでは国内最大級の「もしもド…

  7. 副業、起業に役立つ意外な資格とは?

    副業、起業に役立つ意外な資格とは?日本では資格があるととても強い!日本人は肩書きが…

  8. 夢の懸賞生活で稼ぐ!懸賞のコツとは?

    懸賞を始めるのに特別な資格が必要ありませんが、応募する懸賞を絞り込むためにも知っておきたい基礎知識が…

PAGE TOP