情報格差を狙った副業!集客代行業で稼ぐ

その他の副業
集客代行業で稼ぐには

いまだに世の中には、ホームページを持っていない企業がたくさんいます。特に職人さんの世界に多いのですが、こういった業者さんはホームページ等作る気もなく、SNSも手つかずです。「仕事とは足を使って稼ぐものと」言う変な美徳を信じ続けています。

こういった情報弱者の企業に対して広告などを使って集客を代行する業務が集客代行業になります。 やり方は簡単で、複数の同業者と提携してスケジュールを組んで仕事を振っていくというものです。料金は成功報酬型が主流です。

集客代行を始める際は、まずサイト作りからになります。〇〇.comや〇〇110番等のオリジナルの屋号と独自ドメインを作り、ワードプレスなどでサイト作成をします。さらに専用のメールフォームと電話番号を用意し、発注を受ける体制を作っておきます。後は折り込みチラシやポスティング、ネット広告やSNSなどで集客をします。費用対効果で言うとネット広告が有効です。

営業活動が必要

集客代行業の副業を始める際、一番大変なのが提携先を見つける営業活動です。テレアポや電話営業を行う際、年配の経営者の方はとかく詐欺ではないかと疑ってきますし、ネットにも否定的です。リアルなコミュニケーションが苦手な人には難しいかもしれません。そこで有効なのが成功報酬型という料金体系です。仕事に対してのパーセンテージだと断る人も少ないですので、うまく料金説明までにこぎつけましょう。

狙い目の業種は?

集客代行の副業を行う際、おすすめの業種は下記になります。

1.運転代行業

2.造園業

3.畳・ふすま・ガラス屋

4.石材店

5.ゴミ収集

6.リサイクル業

7.板金・自動車修理業

8.仕出し

9.旅館・民宿

10.葬儀屋

11.引っ越し業

12.水道修理

13.合鍵・錠前

このようにひと昔前はは電話帳で調べてたような業種や不意に必要な業種が向いています。本業で接点のある業種があれば声掛けしてみましょう!

iQiPlus

コメント

タイトルとURLをコピーしました