タダで仕入れて一手間かけて売る! りんご箱の販売で稼ぐ

お小遣い稼ぎ

タダで仕入れて一手間かけて売る!
りんご箱の販売でお小遣い稼ぎするには?

最近のDIYブームで、以前はゴミになっていたものが高く売れるようになりました。

中でもりんご箱は、見た目のおしゃれさや加工の自由度の高さから、カフェや雑貨屋さん、ハンドメイド系のフリーマーケットなどでよく目にします。

このりんご箱、りんごの出荷時期の冬場には、果物を扱うお店には大概捨ててあります。狙い目は果実市場のゴミ捨て場です。
いくらゴミとは言っても、無断で取ると窃盗になります。必ずゴミ捨て場の管理者に許可を得てください。


と言ってもそんなにかしこまらず、「おばちゃんこれもらっていい?」くらいの感じでいいと思います。
りんごが入っていただけあって、非常にいい香りがしますが、チョークやマジックで字が書かれてますので、ヤスリなどで綺麗に落としてから販売しましょう。また、バーナーで焼き目をつけると虫喰いの予防にもなり、見た目もおしゃれで高く売れます。


副業として稼ぐには、送料が割高なので販売は直接取引ができる「ジモティ」や送料が取りやすいヤフオクが良いかと思いますが、一番はフリーマーケットでしょう。

相場は、500円〜3000円と幅がありますので、よく調べて、独自の加工で付加価値をつけると高く売れると思います。

まずは、練習で自宅のインテリアにとりいれてみては?

iQiPlus
タイトルとURLをコピーしました