昔稼げた副業は今も稼げるか調べてみた

昔稼げた副業は今も稼げるか調べてみた 副業と言えば転売やアフィリエイトなどパソコンやスマホを使った副業が定番になりましたが、20年前はPCもほとんどなく副業の定番は違いました。そんな昔の定番副業は今でも稼げるか調べてみました。

昔の定番副業1.テープおこし

テープ起こしの副業は昔から定番でした。人気の副業だったので通信教育なんかもありました。(今もあるのかも)そんなテープ起こしを検索してみると未だにかなりの求人があり、需要があるようです。報酬はクラウドソーシングで30分のテープ起こし1本あたり1,000円〜3,000円くらい、雇われだと1ヶ月に10万円くらいです。そこまで稼げるわけではありませんが、特別なスキルも必要なくパソコンさえあれば出来るのは魅力的です。

昔の定番副業2.住宅模型作成

住宅模型製作(建築模型)の副業は建築会社から発注を受け、図面から立体の模型を作ります。模型1つあたり3万円以上にもなりかなり稼げる副業だったようです。通信教育も人気の定番ジャンルで、新聞のテレビ欄にはよく広告が載っていました。この住宅模型製作、2019年現在で調べてみると、3Dプリンターの台頭などの影響もあり以前ほどの需要は見込めないようです。大概はハウスメーカーなどは内製でできるようで、フリーランスに外注というのはほぼ無いようです。ただ、模型作りの技術を生かしてドールハウスやミニチュアなどを作って販売したほうが結構稼げるかもしれません。何れにしても住宅模型製作専属の副業は今後ますます厳しくなっていくようです。

昔の定番副業3.賞状書士

賞状書士は文字通り表彰状の文字を手書きする仕事です。かなりの技術を要しますが、在宅で出来ることから人気の副業でした。報酬は大体一枚あたり3,000〜5,000円位。この賞状書士、2019年現在で調べてみると現在ほとんどの賞状が印刷だそうで需要は減る一方だそうです。しかし、デザイン事務所などの制作会社は和食屋さんの看板やポスターなど既存のフォントでは出せない質感を求めることが多いので、そういったところに売り込めば需要はありそうです。

昔の定番副業4.イラストレーター

絵が得意な人に人気の副業だったイラストレーター、本業としても十分すぎるくらい稼いでいる人もいたようですが、その後一時期はグラフィックデザイナーに押され低迷気味でした。しかしスマホの普及で超デジタルの時代になり、かえってアナログな手書きに需要が出てきています。イラストは素材としてPIXTAなど簡単に販売できますし、クラウドソーシングでも案件は結構見つかります。また、デザイン会社などに売り込むと結構重宝されますので、やり方次第ですが、こちらは今でも稼げるようです。他にも手書きPOPなどは需要があるようです。

副業の世界もスマホの普及で一変したようですが、やはりデジタルになってもアナログなものは残るようです。これからの時代「絵が上手い」「字が上手い」「物作りが得意」など得意なことはきちんと発信できれば稼げます。    『芸は身を助ける!』

iQiPlus

ドローンがあれば何かと稼げる?

一夏で一年分稼ぐ?エアコン清掃

関連記事

  1. 副業で見通しを立てたい!

    アフィリエイトやYouTuberなどのネットビジネスは収益化するまでに時間がかかり、収益化すらでき…

  2. 一夏で一年分稼ぐ?エアコン清掃

    このエアコンクリーニングは稼げる副業として有名です。クリーニング一台あたり6,000円〜10,000…

  3. 副業をしたい人へのススメ

    副業とは会社などで働いている方が空いている時間を利用してお小遣いを稼いだり、主婦や仕事を探している方…

  4. しっかり稼げる副業/在宅ワーク

    在宅副業をする際にはしっかり稼げる在宅ワークを探す必要があります。初期投資が多い物を選ぶとしっかり稼…

  5. 5Gで稼ぎ方が変わる?

    この5Gはこれまでの4G(LTE)からあらゆる面で画期的に変わります。…

  6. 自分にあった副業を探す!副業を成功させるコツとは

    副業で稼ぐにはコツがありますが、メルカリもコツをつかみ重要なポイントを押さえておけば副収入を得ること…

  7. 売る物がなければ体験を売れ!

    体験を副業にして稼ぐターゲットはインバウンドここ数年多くの外国人観光客が日本を訪れ…

  8. 現金商売最高!移動販売の副業で稼ぐ。

    現金商売最高!移動販売の副業で稼ぐには?いつかは自分のお店を持ちたい!副業でお店を開きたい…

PAGE TOP