資金0 プチ広告代理店を起業して稼ぐ!

広告の指南書

広告代理店は起業するのが簡単!

ひと昔前は、マス媒体と言われるテレビ、新聞、ラジオ、雑誌が広告の主流でした。このマス媒体に広告を出すには必ず広告代理店を通さねばなりませんでした。広告代理店は、テレビ局に補償金や様々な条件をクリアすることで代理店の資格が得られ、ある意味利権商売の側面がありました。

広告代理店とは?

広告代理店は、新聞・テレビ・ネットなどの広告を掲載するメディア(広告主)と、広告を出したい企業(広告掲載主)を繋ぐ仲介のような役割を果たしています。広告代理店から見て広告掲載主はクライアントと呼ばれます。広告主・広告掲載主からの広告制作の依頼と、広告主から購入した広告スペースをスポンサーに販売することで広告代理店は利益を得ています。

はたらくビビビット

スマホの普及で広告が変わった

しかし、スマホの時代になり企業は自らSNSで情報を発信できるようになりました。広告の主流もマス媒体からインターネット広告へと変わり、代理店を通さずとも広告の出稿が可能になりました。インターネット広告はその費用対効果の高さから今後ますます伸びていくと言われています。

プチ広告代理店を副業から始めよう!

そんな広告代理店、一見するとお先真っ暗に見えますが個人の副業としてはとてもおいしい商売です。

普通広告代理店には、営業・制作・プランナー・広告運用者がいます。これらを外注を上手に利用して一人でこなせば良いのです。

営業マンの代わりにホームページの充実

一番の重要課題です。今の時代、広告を発注しようと思ったらユーザーはまず検索をします。関連するキーワード、地名などでサイト作成し集客しましょう。ホームページが営業マン代わりです。最初はアクセスが思うように集まらないのでGoogleやYahoo!などの検索結果に出る広告(リスティング広告)などで集客しましょう。

制作・企画・広告運用はクラウドソーシング

HPの制作からチラシのデザイン、動画の制作、WEB広告の運用はランサーズなどのクラウドソーシングで全て発注可能です。費用も圧倒的に安くつきますしデザイン案件などはコンペ形式に出来ますので、レベルの高い作品ができます。

紙は利幅が大きく稼げる

チラシ、パンフレットの制作などはネットプリントに頼むと印刷屋とは比較にならないくらい安価にできますが、まだまだ知らない人は多いです。ネットプリントで仕入れて地元の印刷屋よりちょっと安いくらいの金額で出せばかなりの利益が稼げます。チラシ専業でやっても良いくらいです。他に看板などの制作も高額なのでオススメです。

マス媒体も扱える

ネットの時代とはいえ、テレビの力は未だ絶大です。クライアントがテレビ出稿を希望するようであれば広告代理店を外注先として使うことにより、マス媒体の出稿も可能です。手数料(約20%)は折半になります。

必要なのはマーケティングの知識

広告代理店のプチ起業自体はとても簡単です。金額では組織化された広告代理店は太刀打ちできません。とはいえ商品が売れるためにはどうすれば良いのか広告の種類は何がありどのような効果があるのかは最低限勉強しておく必要が有ります。

iQiPlus

10年後を予測した副業【インバウンド】

5Gで稼ぎ方が変わる?

関連記事

  1. 10年後を予測した副業【インバウンド】

    オリンピックの開催や、相次ぐ災害で建築業界をはじめとして人材不足の世の中ですが反面、外国人労働者の規…

  2. 稼げる副業は

    今よりももう少し収入があれば、と思うときに最適なのが副業です。本業は本業としたうえで、空いている時…

  3. 5Gで稼ぎ方が変わる?

    この5Gはこれまでの4G(LTE)からあらゆる面で画期的に変わります。…

  4. 情報格差を狙った副業!集客代行業で稼ぐ

    集客代行業で稼ぐにはいまだに世の中には、ホームページを持っていない企業がたくさんいます。特…

  5. 副業先進国アメリカのビジネストレンド8選

    今や3人に1 人はフリーランスと言われているアメリカは副業についても日本よりはるかに先進国です。そん…

  6. 週末起業?運転代行の副業で稼ぐ

    需要はあるのに供給が少ない運転代行の副業で稼ぐには飲酒運転の取り締まり強化、厳罰化、様々な…

  7. 空いた土地を有効活用して稼ぐ!

    空き地を有効活用できる副業を集めました。…

  8. 副業体験談/YouTuber【ユーチューバー】

    副業を始めたくなった時、丁度YouTuberに注目が集まり始めた頃で、稼ぐ方法としてチャンスや魅力…

PAGE TOP