10年後を予測した副業【インバウンド】

人材不足の後は大量解雇の時代へ

オリンピックの開催や、相次ぐ災害で建築業界をはじめとして人材不足の世の中ですが反面、外国人労働者の規制緩和やAIの発達、5G通信によるIOTの普及で単純な作業の仕事や、ホワイトカラーの仕事がどんどんなくなってくると言われています。そんな未来を予測した時、今から行っておくべき対策はなんでしょう?

2030年インバウンドは8千万人に?

様々な仕事がなくなっていくのは間違いありませんが、そんな中でも伸びている市場があります。

それは「観光」です。現在、日本に観光で来る訪日外国人の数は2018年に3000万人を超えました。政府主導のインバウンド対策が確実に結果を残しています。この訪日外国人を2020年までに4000万人、2030年には8000万人目標にしているそうです。ちなみに8,000万人はフランスの外国人観光客と同数だそうです。

今から始めておくインバウンド向け副業とは?

民泊

規制緩和で誰もが宿泊業をできるようになりました。ネットの時代、立地は重要ではなくなり、より日本の家庭が味わえる方が外国人観光客には人気のようです。また、外国人観光客は長期滞在が多く、宿泊にあまりお金をかけない人も多いです。おもてなし重視で超高級路線で行くか、格安でいくかターゲットはきっちり絞り込む必要があります。

民泊を始めるには空き家や空き部屋を改装し、保健所へ民泊の許可申請をする必要があります。(その際様々な条件があります。)

あとはGoogleのマイビジネスへの登録、Airbnbに登録すると集客を行ってくれます。

体験教室

今日本の観光で圧倒的に足りないのが「体験」だと言われています。我々日本人が思う観光と外国人の観光は価値観が全く異なります。SUSHIや てんぷらではないありふれた日本食の料理体験。コスプレや聖地巡礼。パチンコなど意外なものが人気だったりします。何気ない日常も外国人には立派なアトラクションになるかもしれません。

観光案内(ツアーガイド)

以前は通訳の資格が必要だった外国人のツアーガイド。こちらも規制緩和で無資格でもガイドができるようになりました。外国語が話せることは必須条件ですが、コミュニケーション能力も必要になってきます。

ツアーガイドは旅行会社などでアルバイトの募集をしてますし、HuberRootTripなどマッチングサイトがありますのでそちらに登録すればすぐに仕事は見つかります。

関門海峡

大切なのはおもてなし

観光の基本はおもてなしの心です。ちょっとした日本的なサービスによって料金以上の価値が生まれ、口コミが広がります。来る訪日外国人8,000万人時代に向け対策しましょう!

iQiPlus

週末起業でゆる〜く稼ごう!

資金0 プチ広告代理店を起業して稼ぐ!

関連記事

  1. 売る物がなければ体験を売れ!

    体験を副業にして稼ぐターゲットはインバウンドここ数年多くの外国人観光客が日本を訪れ…

  2. リストラ上等!稼ぐために役立つスキル

    そんな大リストラ時代に向けて副業にも役立つ今後必要な稼げるスキル4つをご紹介します。…

  3. 一夏で一年分稼ぐ?エアコン清掃

    このエアコンクリーニングは稼げる副業として有名です。クリーニング一台あたり6,000円〜10,000…

  4. 週末起業でゆる〜く稼ごう!

    副業ブームの現在、平日は仕事をして週末だけ起業する人が増えてきました。そんな週末起業のおすすめをご紹…

  5. 昔稼げた副業は今も稼げるか調べてみた

    住宅模型製作(建築模型)の副業は建築会社から発注を受け、図面から立体の模型を作ります。模型1つあたり…

  6. 副業をしたい人へのススメ

    副業とは会社などで働いている方が空いている時間を利用してお小遣いを稼いだり、主婦や仕事を探している方…

  7. 情報格差を狙った副業!集客代行業で稼ぐ

    集客代行業で稼ぐにはいまだに世の中には、ホームページを持っていない企業がたくさんいます。特…

  8. 空いた土地を有効活用して稼ぐ!

    空き地を有効活用できる副業を集めました。…

PAGE TOP